妊婦さんも肩こり、頭痛が起きた時は薬を飲みますが、心配ないですか?


 

%e8%96%ac%e3%81%8c%e9%a3%b2%e3%82%81%e3%81%aa%e3%81%84%e5%a6%8a%e5%a9%a6%e3%81%95%e3%82%93%e3%80%80%e3%82%ac%e3%83%81%e8%a8%98%e4%ba%8b%e7%94%a8妊娠中の服薬は、いつも以上に慎重に。頭痛や肩こりがあってもできれば飲まない方がいい?

妊活中の服薬には慎重を期さねばなりません。お薬によっては俗にいう奇形児が生まれることもあります。これは、妊娠週数によっても注意しなければならない薬剤があります。詳しいくは、専門の先生にお聞きになっていただきたいと思いますので、ここでは、一般的な内容のみに留めておきます。

如何に妊婦さんといえども、頭痛薬や胃腸薬、風邪薬などは、普段服用している薬があると思いますが、妊娠したか分からなかったのでいつものようにお薬を飲んでいた場合などは、そんなに気にすることはないようです。多くのお薬はそんなに悪い影響を及ぼすものはありません。

母体はともかく、妊娠したら赤ちゃんにどんな影響があるのか、心配になります。妊婦さんの場合は、妊娠何週目という区切りで、この時は飲まないほうが良いお薬や飲んでも大丈夫なものもたくさんあります。これから、それぞれの状態でのお薬の赤ちゃんへの影響について述べていきます。

妊娠4週未満の薬剤服用による胎児への影響は、最悪の場合、流産、奇形形成児

この時期のお母さんは、まだ妊娠したことを知りません。普段飲んでいる薬も飲み続けていることでしょうから、この時点で注意することはできません。お母さんが飲んだお薬の影響した受精卵(男性の精子も関係があるが)は、その薬の影響で着床しなかったり流産したりする可能性があります。

しかし、ほとんどのお薬は1~2日で排泄してしまいますので、あまり気にしなくても良いです。お薬を飲んでいなくても奇形形成の確立は約2%あり、これはお薬を飲んでいた場合とあまり変わりません。実際には、確率論になってしまいますが、お薬の影響については、あまり心配しなくても良いようです。

確かに、奇形形成の確立が10倍位にまで上がるお薬があります。それは、普通のお薬なら1~2日で体外に排泄されてしまうのに対して、ニキビ治療薬の「イソトレチレン」、抗ウィルス薬の「リバビリン(レベトール)」、抗リウマチ薬の「レフルノミド(アラバ)」などは、薬の影響がかなり長く残る薬剤です。

%e8%83%8e%e5%85%90

妊娠4週から7週の薬剤服用は、最も奇形胎児への影響が大きい

この時期になってもまだ、お母さんは妊娠したことが分かっていません。そのため、胎児に影響のあるようなお薬も、普段通りに服用していることです。妊娠4週から7週というと、胎児の器官形成の時期でもあり、もっとも影響を受ける時期になります。しかし、頭痛薬や胃腸薬、風邪薬などは一般には影響はほどんとありません。

市販されている薬が悪い影響を及ぼすようなことはありません。人体実験はなかなか難しいようですが、動物実験では特に問題はなく、それで一般にも市販されているのです。予防という観点からお話をすると、妊娠中に風疹を患ってしまうと、胎児の心臓に異常をきたす恐れがありますので、その薬を服用しているときは避妊するよう指導されます。

ところで妊娠中に禁止されている薬(禁忌)を服用してしまったらどうしたらよいのでしょうか。そんなに心配することは内容です。北大病院産婦人科の調査結果では、妊婦993人中、15人(1.6%)が妊娠初期に奇形形成の確率が高いと考えらえる薬を飲んでいましたが、15人とも障害のない元気で健康な赤ちゃんを出産されたそうです。

妊娠8週から15週の薬剤服用は、奇形胎児への影響は低くなる

今まで述べてきたように、飲んでいるお薬の影響で奇形胎児が生まれてくる確率は、わずか3%です。確かに危険なお薬は存在します。服用を避けた方が良いお薬(禁忌)と表示されているものもありますが、これは100%危険ということはないのです。100%危険なお薬を処方するお医者さんなんていません。

虎の門病院の先生が言っていますが、約2%危険度が増すだけで、元気で健康な赤ちゃんが生まれる確率が97%から95%に下がるだけ。町の薬局で売られているお薬の説明書きなどには、注意喚起している文言がありますが、これはリスク管理の一環で、絶対に大丈夫、100%大丈夫とは言えないからです。

説明書きに「妊娠中に使用しないでください」という文言には、胎児に対する影響がありますという意味ではないのです。少しでも疑わしかったりすると、妊娠中には使って欲しくないという製薬会社のもくろみがあるからです。できればそのようなお薬も飲みたくはないですね。

Print

そもそも頭痛や肩こり、風邪をひかず、薬を飲まないための日常生活での体調管理

妊娠中は、できればお薬を飲みたくないものですね。妊娠する前から、毎年冬になると風邪をひいてしまう女性も多いと思いますが、市販のお薬を飲んでも特に問題がないことは前述のとおりです。しかし、世間には情報が氾濫して不安をあおります。どうすれば薬を飲まないようにできるかと言えば、普段の生活での体調管理が必要です。

まず、風邪をひかないためには日常生活において、寒い場所に長居をしないことです。冷たい空気を鼻から吸うことで、粘膜にウィルスなどが付着しやすくなります。次いで、手洗いです。外出をした時に体や手に付着したウィルスなどをきれいに洗い流すのです。後は、うがいです。

そして、規則正しい生活と栄養のある食事を摂ることです。特に風邪予防には柑橘類や緑黄色野菜、レバーなどが効果があると言われています。体力が弱っているとウィルスに対抗する力も弱ってしまいます。そのために風邪をひいてしまうことになります。もし、風邪をひいてしまったら、ゆっくりと家で休んで、元気になることが大切です。

そもそも頭痛や肩こりで、薬を飲まないための日常生活での体調管理

頭痛、特に偏頭痛は女性に多いものです。妊娠前から頭痛薬を服用していた女性も多いと思います。それでは、日常生活で、偏頭痛が起こらないようにする方法としては、良い睡眠だと言われています。その良い睡眠のためには、自分に合った枕を使用して睡眠することです。

ところで枕選びで一番重要なポイントは、高さです。高さが合わない枕を使っていては、頭痛、肩こりそして熟睡ができません。基本的には、人それぞれの体型によって違いますが、立ったまま横になって仰向けに寝て、首の角度が5度が理想的だと言われています。

<画像:神戸本山整骨院Peaceカイロプラクティック>
%e8%a7%92%e5%ba%a6%e3%80%805%e5%ba%a6

あとは、枕の大きさです。頭が3つ乗っても落ちない位の大きさが良いです。これは、寝返りをうっても頭が枕から落ちない大きさです。人は寝ている間に寝返りを数十回うちます。そのため、頭と首が安定していないと熟睡できず、体の疲れがとれません。

まとめ

妊活中から、飲むお薬には注意を払いましょう。とは言うものの、専門の先生も言っていましたが、飲んでいるお薬が胎児に悪影響を与える確率は、わずかに3%です。「禁忌」という文言に惑わされず、頭痛や肩こり、風邪をひいた時はお薬を飲んでも大丈夫です。

しかし、できればお薬を飲まずに済めばこれに越したころはありません。それは、日常生活での健康管理と良質な睡眠です。風邪をひかないように柑橘系の食物などを摂り、外出した時は、家に帰ったら手洗いとうがいの励行です。

そして、良質な睡眠をとるためには、自分に合った枕で寝ることです。首の角度が5度。これが良い睡眠をとるための枕の高さです。真っすぐにたったまま横になって寝る。この体勢を保って眠ることができる枕を選んで、頭痛や肩こりが起こらないようにすることです。

スポンサーリンク



関連記事

首が凝るというか肩が凝るというか。首こり・肩こりを解消させるストレッチ体操

30歳OL。パソコン漬けの毎日で首こりで困っていたら同僚からの助言で楽になりました 首

記事を読む

肩こりとめまい頭痛を持つ私が漢方と1日1回の首ストレッチ体操で楽チン!

32歳事務の仕事しています。パソコンを1日中使って肩こり・頭痛でこりごり 1日中パソコンに

記事を読む

1から分かる肩こり&首こりからくる頭痛解消への近道!

肩こり&首こりからくる頭痛や吐き気を解消する肩甲骨ストレッチ 頭痛の原因が肩こり&首こりからきてい

記事を読む

肩こり・首こりが蒸気が出るアイマスクをして寝たら症状が改善した

24歳女性 パート勤務。肩こり・首こりと枕に関する体験談 肩こり・首こりは、社会人になってから

記事を読む

肩こり&首こりからの頭痛に一番効く市販薬は何?どういった基準で選ぶの?

私は頭痛持ちです。大体、パソコンをいじっている時間が長いと肩こり&首こりが原因で頭が痛くなっ

記事を読む

首こり&肩こり解消にNHK体操の効果に期待!ツボ押しが良いわけ!

NHKラジオ体操 第一 第二 首の体操 首こりや肩こりが酷く、すごい時は頭痛もしてくる

記事を読む

五十肩を治す方法!肩こりは別物です。痛みが違う!

五十肩、五十肩と言っていますが、そもそも五十肩とはどのようなものなのでしょうか?肩が上がらずに日常生

記事を読む

タイガーバームの効能が片頭痛・肩こりにも効くほどの万能って知ってた?

タイガーバームという軟膏をご存知ですか?私は、以前に中国かどこかへ行った友人がお土産手買って

記事を読む

首こり&肩こり解消 は、タオル整体はもう常識 【動画あり】

タオル整体 愛美体★1★まずはじめに!! 首こり&肩こりを解消することが、簡単にできるタオル整体と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

頭痛・オススメ枕に関する最新ニュースをまとめてみた!<7/25>

枕に関する最新ニュースをまとめてみた! 猛暑も涼しく眠りたい

頭痛・オススメ枕に関する最新ニュースをまとめてみた!<7/21>

枕に関する最新ニュースをまとめてみた! 華麗な漆工芸、一堂に

頭痛・オススメ枕に関する最新ニュースをまとめてみた!<7/17>

枕に関する最新ニュースをまとめてみた! 高速バス乗車前の最良

頭痛・オススメ枕に関する最新ニュースをまとめてみた!<7/14>

枕に関する最新ニュースをまとめてみた! 「ねこ」の枕で昼寝を

頭痛・オススメ枕に関する最新ニュースをまとめてみた!<7/11>

枕に関する最新ニュースをまとめてみた! 子どもたちが大喜び!

→もっと見る




  • スポンサーリンク


      • 【プレマーム】クリームの効果&口コミレビュー 肉割れ・妊娠線ケア用ボディクリーム♪ スキなし女子必見! 詳しくは https://t.co/XfIpittwCF https://t.co/NhEBv4ml2z
        about 49分 ago
    PAGE TOP ↑