「クリーニングタイム」睡眠中に脳からアミロイドβが排出される大切なこと!

2017年5月17日放送のためしてガッテン

『これが世界最先端!“認知症”予防SP』が放映されましたが、ご覧になりましたか?

放送で伝えていた認知症予防について、お話をしていきます。

最新研究!予防のカギはアミロイドβの排出!

認知症の原因は、アミロイドβだということは、ご存知だと思います。このアミロイドβが蓄積されることで認知症になってしまうということです。この蓄積は、40歳代から始まっているというお話を、林先生の番組でもやっていました。

あなたの年齢は?ある年齢からこのアミロイドβの排出能力が低下して、どんどんと溜まっていってしまうとのことでした。それでは、アミロイドβを排出する方法としてはどのようなことが効果があるのでしょう。

それは、睡眠です。睡眠時間をしっかりと確保して、脳の中を掃除するタイミングを確保することが大切です。

脳の神経細胞を活性化で予防!

脳を活性化するには、どのような事をしたら良いのでしょうか。昔から言われれるのが「有酸素運動」です。この有酸素運動をすることで血液の中の酸素濃度を適正に保つことで、脳が活性化するのです。そして、この有酸素運動と一緒にしりとりや九九などを行う「デュアルタス」が、より脳の活性化には有効なことです。

さらに、人とのコミュニケーションは脳の神経細胞を活性化させます。家族ではない人とコミュニケーションをとることで脳が活性化していきます。それなので、人が集まる老人会や集会などに出かけて、人とお話をするだけでも活性化しますので、家に閉じこもって家族の人としかおしゃべりをしていないという人は、積極的に外に出かけるようにしましょう。

そして、脳の活性化には「知的活動」が有効です。例を挙げると、囲碁、将棋、裁縫など、指を使って行うということがとても大切な事なのです。指をグルグル回すだけでも脳は活性化してくれますので、空いた時間の時に指グルグルをおススメします。

食事で予防が可能な時代に!?

脳の良いとされている栄養素

1 ビタミンC
2 ビタミンE
3 ポリフェノール
4 ポリフェノールの効果
5 コエンザイムQ10
6 オメガ脂肪酸
7 DHA・EPA・ARA
8 フェルラ酸
9 レシチン
10 イチョウ葉
11  葉酸

今回の、ためしてガッテンでは、積極的に取るとよい食材が以下のように紹介していました。

・緑黄色野菜(週6日以上)
・その他の野菜(1日1回以上)
・ナッツ類(週5回以上)
・ベリー類(週2回以上)
・豆類(週3回以上)
・全粒穀物(1日に3回以上)
・魚(なるべく多く)
・鶏肉(週2回以上)
・オリーブオイル(優先して使う)
・ワイン(1日グラス1杯まで)

《控えた方(かっこ内程度)がよい食材》
・赤身の肉(週4回以下)
・バター(なるべく少なく)
・チーズ(週1回以下)
・お菓子(週5回以下)
・ファストフード(週1回以下)

まとめ

睡眠中に脳からアミロイドβが排出される大切な「クリーニングタイム」というタイトルでお伝えしてきましたが、普段の生活習慣を見直すことでも脳の活性化になることもお伝えしました。しっかりと睡眠をとり、朝はしっかりと起きて、食事もちゃんととって、脳の活性化をするようにしましょう。

スポンサーリンク



関連記事

なまけもの社長、睡眠パターンが変。頭痛と生活習慣の乱れで疲労困憊

58歳自営業社長。眠くて眠くて従業員に仕事を任せて昼寝の毎日はいかがなものか 怠け癖の

記事を読む

寝相が悪い、寝付きが悪い、夢見が悪い。私の3大睡眠障害

34歳女性 フリーター。悩ましげな私の睡眠障害 悩ましげな私の睡眠障害  その①寝相が

記事を読む

いびきの治療の話。いびきをかかないための対策と治し方

いびきは狭くなった上気道が呼吸時に擦れて出る音のこと そもそもいびきはどうしてかくのでしょうか

記事を読む

概日リズム性睡眠障害という重い睡眠障害ですが、アイデンティティでも

24歳女性 フリーター。ウェイトレスで寝ながら接客していたらクビになりました。 概日リ

記事を読む

自分のいびきをボイスレコーダーで・・・隣人からのクレームが本当だった

25歳男性 寿司職人。いびきに関する隣人からのクレームは言いがかりではなかった 寿司屋の会社の

記事を読む

精神状況が睡眠に悪影響。私の睡眠タイプは良い悪い混合タイプ

36歳女性 会社員。精神状況が睡眠にもろに反映してきましたが努力で改善 精神的なストレスや

記事を読む

いびきの音を小カエル、中カエル、大カエルで表現すると

60歳男性 自営業。私の妻のいびきの音は、怪獣「カエルゴン」 妻がいびきを自覚するため、テープ

記事を読む

自分のいびきで目を覚ますとは?家族全員がいびきの事実を知らずに育った

36歳女性 専業主婦。結婚するまでは、自分では静かに眠っていると思っていました 家族み

記事を読む

仕事の夢を見て寝苦しい夜を過ごした後、出勤して仕事やらなければならない苦悩

40歳女性 会社員。仕事の夢を見たり、幽霊の夢を見たり、私の悪い睡眠 怖い夢、幽霊の夢

記事を読む

【睡眠負債】質の悪い睡眠を改善するため効果のある4つの改善策!

質の悪い睡眠と質の良い睡眠の違いはこれ。脳や体に悪影響を及ぼす質の悪い睡眠 あなたは、夜すぐに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

エナジードリンクの副作用で頭痛を起こす?その正体は?

エナジードリンク エナジードリンク「副作用」がハンパ無い

アディポネクチン サプリメントが長寿ホルモン成分サプリと「主治医が見つかる診療所」で紹介された理由

アディポネクチン 「主治医が見つかる診療所」の医

いびき防止枕 スージーAS快眠枕の効果と口コミ【30%off】キャンペーンの人気度

いびき防止枕 スージーAS快眠枕 【30%off】さらに【今すぐ

辻希美が髄膜炎後の体調不良「頭痛が激しくなる」らしい?髄膜炎って?

辻希美、髄膜炎後の体調変化を明かし「頭痛が酷くでる」というニュースを見

認知症予防 「認活くん」無料モニター募集要項

認知症予防に最も効果のあるのが簡単な「計算問題」と「音読」です。 弊

→もっと見る

PAGE TOP ↑