天気痛で頭痛・肩こり 梅雨時に女性に多いのは何故?とことん追求!


梅雨時の雨は嫌になりますね。気分的にも不安定になりがちな季節です。
最近「天気痛」というワードがニュースになっていますが、「天気痛」っていったいどんなものなのでしょう。
ちょっと気になったので調べてみました。
「天気痛」で悩んでいるあなたへ!

天気痛とは?

「天気痛」とは、もともと持っていた頭痛・めまい・気分障害などの症状が、天気の変化により顕著になる状態をさします。 雨を降らす気圧の変化で、頭が痛かったり気分が滅入ったりすることです。

天気痛の原因は?

「天気痛」の主な原因は、耳にあるそうです。気圧の変化で普通の人はあまり気にならないのに、敏感に耳が感じてしまい脳にシグナルを送ってしまうそうです。

天気痛のメカニズム

「天気痛」のメカニズムは、以下の通りです。

まず、気圧の低下を内耳がキャッチ 雨や台風が近づくと、内耳にある気圧の受容チャンネルである前庭が変化をキャッチます。同様に気圧が上がる時にも自律神経に影響を及ぼします。

また、脳に興奮が伝わり自律神経が誤作動する 気圧の変化を感じた前庭が興奮状態になり、体の傾きを脳に伝える前庭神経が、回転していると勘違いしてめまいを起こしたり、交感神経を刺激して痛みを増幅してしまいます。

このような状況で天気の変化、特に気圧の変化によって頭痛や気分不快などを生じてしまうのです。

天気痛がなぜ女性に多い?

天気痛は女性ホルモンのアンバランスによって自律神経が影響を受けることで起こるとされ、特に更年期には女性ホルモンのバランスが悪く、そして、天気が悪い、気圧が変化することで女性ホルモンの分泌が悪くなるとされています。

そのことで、天気痛が女性に多いとされていますが、男性でも起こることから女性だけという症状でないということです。女性ホルモンが悪さをして、頭痛、肩こり、気分不快などを起こしてしまうのです。

天気痛の主な症状

1 頭痛
2 めまい
3 吐き気
4 肩や首のコリ
5 動悸
6 血圧の上昇
7 眠気や倦怠感
8 気分が沈む、気持ちが不安定になる
9 アレルギー反応の発生

天気痛の対処療法

1 鎮痛剤
2 酔い止め薬
3 漢方薬
4 ツボ
5 耳あて・耳栓
6 入浴
7 睡眠

終わりに

天気痛で頭痛・肩こり 梅雨時に女性に多いのは何故?とことん追求!をお伝えしてきましたが、天気の変化で一番影響を受けるのが「耳」ということがお分かりになったと思います。
天気が変わりそうだな~と思ったら、耳栓をするのはとても簡単で有益な方法のようですね。時間があれば入浴や睡眠をすることが一番良いとは思いますが、日中の忙しい時の対処療法として、100円ショップで売っている耳栓を携帯しておけば、一時的には頭痛、気分不快から逃れられるかもしれませんね。

関連記事

エナジードリンクの副作用で頭痛を起こす?その正体は?

エナジードリンク エナジードリンク「副作用」がハンパ無いことが判明!若者の半数は感じて

記事を読む

あなたの頭痛は何型ですか??緊張型・群発性・偏頭痛?

毎日のように頭が痛い(頭痛)で悩んでいる方にお話をします! 世の中でよく耳にする頭痛に

記事を読む

頭痛の原因はスマホにあり!それ「IT眼症」かも…?予防法と治療法について

頭痛の原因にスマホのし過ぎにあるということをご存知でしょうか? スマホを長く見ていると、頭が痛くな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

頭痛・オススメ枕に関する最新ニュースをまとめてみた!<7/25>

枕に関する最新ニュースをまとめてみた! 猛暑も涼しく眠りたい

頭痛・オススメ枕に関する最新ニュースをまとめてみた!<7/21>

枕に関する最新ニュースをまとめてみた! 華麗な漆工芸、一堂に

頭痛・オススメ枕に関する最新ニュースをまとめてみた!<7/17>

枕に関する最新ニュースをまとめてみた! 高速バス乗車前の最良

頭痛・オススメ枕に関する最新ニュースをまとめてみた!<7/14>

枕に関する最新ニュースをまとめてみた! 「ねこ」の枕で昼寝を

頭痛・オススメ枕に関する最新ニュースをまとめてみた!<7/11>

枕に関する最新ニュースをまとめてみた! 子どもたちが大喜び!

→もっと見る




  • スポンサーリンク


      • 王様の夢枕 (超極小ビーズ枕) 枕カバー付き 59万人が眠った安眠枕☆【ギフトラッピング無料】【あす楽対応】【送料無料】 涼感/プレゼントにも最適】【… [楽天] https://t.co/wlvHjAr23L #rakuafl https://t.co/VTvasoeStA
        about 58分 ago
    PAGE TOP ↑