【肩こり原因がひどい頭痛】首こり&肩こり解消にNHK体操の効果に期待!ツボ押しが良いわけ!


スポンサーリンク
NHKラジオ体操 第一 第二 首の体操

首こりや肩こりが酷く、すごい時は頭痛もしてくるというお悩みをお持ちのあなた。NHKなどの健康番組でもよく紹介されていますが、同じ姿勢を長くしていることはありませんか。同じ姿勢を続けていると、血行が悪くなって首こりや肩こりを起こす原因になります。そこで、どうすれば、首こりや肩こりが解消できるのかご紹介します。(NHKラジオ体操の動画3分30秒から首のストレッチ体操を見ることができます)

首こり&肩こりの原因は?

首こりが起こる原因は、大体血液の循環が悪くなることと考えられます。血行不良は、長い時間同じ姿勢を保ち続ける、運動不足などが誘因となって、筋肉への酸素供給が不足して、乳酸などの疲労物質の蓄積により、首周辺の筋肉が硬直することで、首こり&肩こりが起こるのです。

ちょっと肩周辺を触ってみてください。「硬い」でしょ。パソコンばかりいじっていて同じ姿勢で長時間いると実感しますね。その「硬い」という感覚は、首こり&肩こりです。

NHKなどの健康番組でも聞いたことがありますが、ちょっと怖い話をすると、首周辺の血行不良で首こり&肩こりが起こるだけではなく、体全体にも悪影響を与えるのです。血行不良により、脳への酸素供給も低下して、頭痛や集中力の低下・不眠など日常生活に支障を来すことにもなりまねません。さらには、この状態が長く続くと、「脳梗塞」などのリスクも高くなります。

僧帽筋の緊張

パソコンを長い時間いじっていると、肩から背中を覆う大きな筋肉(僧帽筋)が緊張してしまいます。この僧帽筋が緊張すると、首こり&肩こりが起こります。

出典:僧帽筋が見てわかる!図解10選

僧帽筋のストレッチ方法

1日10秒で肩コリ撃退!僧帽筋ストレッチ!

1 両手を頭の後ろに組む
2 手の重さで首を下に下す
3 10秒間同じ姿勢でストップ
4 2~3回繰り返す
注)痛みの酷い時は無理しない

胸鎖乳突筋の緊張

胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)」という筋肉が首の側面になります。この筋肉は、頭を動かす時に使うもので、自律神経やメンタル面とも深くかかわっている筋肉です。また、胸鎖乳突筋の緊張は、その精神的な心労などが溜まっていることがありますので、その心労などがなくなれば、この筋肉の緊張もほぐれます。

出典:http://therapistcircle.jp/kyousanyutotukin/

胸鎖乳突筋のストレッチ方法

1分ストレッチで肩こり&頭痛を緩和!「胸鎖乳突筋」のほぐし方

1 息を吐きながら首を後ろに倒す
2 息を吸いながら首を正面に戻す
3 息を吐きながら首を前に倒す
4 息を吸いながら首を正面に戻す
5 息を吐きながら首を横に倒す
6 息を吸いながら首を正面に戻す
7 反対側も同様に行う
8 息を吐きながら首を真横に向ける
9 反対側も同様に行う

10 顔を斜め上にキープ
11 首を回して反対側の斜め上でキープ
12 正面に戻る

NHK「ためしてガッテン!」で紹介された首こり&肩こりの解消法は?

「その肩コリ 完治可能!」NHK「ためしてガッテン!」

(NHK 2011年2月23日(水)放送)
根治可能な肩こりがあります。その完治可能な肩コリの鑑定方法は超簡単!肩のある場所を押して、痛みが出るか、出ないのか、その反応をみるんです。肩のある部分というのが、「鎖骨」です。
詳しくは、コチラ!(NHK「ためしてガッテン!」のページに移動します)

「長引く肩の痛みに喝! 五十肩&コリ一挙撃滅」NHK「ためしてガッテン!」

(NHK 2014年2月5日(水)放送)
五十肩は、腱(けん)板という肩の腱が切れることで起こる病気でした。甲骨をあまり動かさないせいで肩甲骨周りが固くなってしまったのが原因です。肩甲骨体操が紹介されています。「猫ストレッチ」「ペンギン体操」などです。
詳しくは、コチラ!(NHK「ためしてガッテン!」のページに移動します)

まとめ

首こり&肩こり解消にNHK体操の効果に期待という内容は参考になりましたか?首こり&肩こりの原因は、肩周辺の血行不良が大きなものになりますので、ちょっと時間があったらストレッチ体操などをやってみましょう。また、精神的にもストレスを溜めないよう日常生活ではストレス発散できるようにしましょう。

NHKのためしてガッテン!は、毎週水曜日の午後8時に放送されています。とてもためになりますので、是非、録画してでも見るようにしてください。




スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です