あがり症改善プログラム~マインドセット(心構え・考え方)~


あがり症はあがり症でも、日常生活に支障をきたしてしまうほどの極度のあがり症には、
現在病名が付いています。
それは「SAD(社会不安障害・社交不安障害)」です。

なぜなら、私自身が、極度のあがり症だったからです。

日本では、7人に1人がこのSADの可能性があると言われているほど、悩んでいる方が非常に多い病気です。悩んでいる方が非常に多いということは、現在強い痛みを感じていて、今すぐにどうにかしたいと思っているということです。

実践されたお客様の声

(30代 女性 K.T.様)
プログラムを聴く前と聴いた後では、まったく違ってきてます。
体の震えとか心臓のバクバクが全然違うんです。

(20代 男性 森 亮太 様)
大変リラックスできましたし、あがり症改善に効果がありました。

(40代 女性 H.S.様)
受講前と受講後の人前に立った時の緊張感の違いに驚きました。
受講後は、前に出て話す際に相手の目を見て話すことができたんです。
今まで何冊も話し方の本を買ったり、話し方教室に行ったこともありますが、
楽しく話せる感覚は初めて感じました。

(30代 男性 H.T.様)
緊張の度合が明らかに減りました。

(60代 女性 K.M.様)
プログラムを学んでとても勉強になりました。
おっしゃっていることが、いままでの私にすべてあてはまるので、
毎日続けて、さらに改善していこうと思います。

(40代 男性 A.M.様)
今までは人前で話すときに震えがありましたが、
受講後には自分でコントロールすることができるようになりました。

(20代 女性 M.Y.様)
心の面から改善できるというのは納得できて、とても信頼性がありました。

あがり症の根本的な原因の心理的な面から解決することができるでしょう。

・ご自分で行える
・簡単で時間がかからない
・薬は一切使用しない
・根性論ではない、合理的・科学的な心理学アプローチ
・あがり症を引き起こす根本原因に働きかける
・メンタル面のブロックを外しながら、マインドセット(心構え・考え方)や 実践的な知識・スキルを学ぶことができる

まとめ

あがり症改善プログラム~マインドセット(心構え・考え方)~

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あがり症の症状は看護師さん、お医者さんなど医療従事者の悩み

あがり症で手足や声の震える人の前に立つときの治し方と克服法

あがり症対策 ピアノ演奏者が本番が怖い!メンタルトレーニング

あがり症で面接に落ちることある?あがり症でも面接で緊張しない方法

緊張やあがり症・赤面症・社会不安障害に悩んでいる日本の芸能人

あがり症の症状が出やすのはカフェインやアルコールの摂りすぎもが原因

あがり症で緊張して途中から息ができなくなる、声が震える克服

あがり症や社交不安障害の診断が自宅でできる無料チェックリスト

あがり症や緊張を和らげる漢方のお薬について専門家から聞いた話

あがり症 無理のない運動(ランニング・ウオーキング)であがり症克服

ガキ使であがり症社員役で脚光・島太星(しまたいせい)とは?

「あがり症」を言い換えると?類義語&関連語&連想語を調べてみた

あがり症で緊張しないためにはゆっくり話す!その他のテクニック

あがり症は病名です 社会・社交不安障害は立派な病気です

あがり症の落ち着く方法とその緊張の原因と対処方法

あがり症診断 中学生でも自宅で簡単にできるセルフチェック

対人恐怖症やあがり症があっても向いている仕事を探す方法