【枕が合わないおススメの向きと高さ】肩こり解消できる人気の枕をお探しの方必見!枕では根治しません!


117812

肩こりが起こる原因とは?

肩こり=肩周辺の筋肉の血行不良。人間の肩は、重たい頭と首を支えているため、筋肉疲労を起こして血行不良になります。重たい頭という表現をしましたが、実際には、体重の約10%と言われています。50kgの体重の人だと、頭は5kgにもなります。そんな重たい頭を支えなければならない肩は疲れていますね。

と言うことは、立っている時に頭の重さを感じてしまい肩こりが起こるのが普通で、横になって寝ている時には、頭を枕に乗っかっているので肩に頭の重さは感じていません。なので、寝ている時に肩こりを解消するような枕はないのです。枕では、根本的に肩こりを解消することはできません。

肩こりを解消する方法は?

肩こりを予防する方法は?

普段から体を正しい姿勢に保ちましょう。
頭の重心が、肩の上に垂直に掛ったいれば肩こりは起こりませんが、猫背になった状態で仕事をしたりすると、頭の重心が前に出てしまい、その重さを支えようとして肩に負担がかかります。それなので、胸を張って「気をつけ!」の姿勢を意識して保つようにしましょう。

普段から猫背の人は、特に意識をしないとそのような姿勢をしようと思ってもできませんので、意識が必要です。頭を持ち上げて、肩を張って、胸を広げて、正しい姿勢をすることで肩への負担が軽くなり、筋肉の疲労も軽減されます。

普段から体を動かすようにしましょう。
首・肩周辺の筋トレをしましょう。重たい頭を支えているので肩こりを起こしているので、肩周辺の筋肉を鍛えておくことで筋肉への負担が減りまます。さらには、全身を動かすようにすることで、凝りを起こさない体にすることです。

デスクワークの人は、なかなか全身を動かすことが難しいでしょうが、1時間に1回位は手を止めて首を回したり、肩を上下させたり、姿勢を正したりすることで、凝りを解消しましょう。また、緊張感やストレスからも肩こりが起こりますので、日頃から肩こりを起こさないような生活習慣を身につけましょう。

肩こりを解消する方法は?

タオルを首に巻いて、引っ張りながら上を向きましょう。
これは、椅子に座ったいても簡単にできる肩・首周りのストレッチです。やり方も簡単なので肩こりを感じたらすぐに行えば、肩こりは解消します。
動画:「超簡単!タオル一枚 肩こり解消法」

動画:「肩をやわらかくするストレッチ」

血行を良くしましょう。肩こりは、筋肉のこわばりが原因です。そのこわばりを治せば血行が良くなります。一つの方法は入浴です。そして、マッサージ、ツボ刺激なども肩こりを解消する方法です。体がポカポカ温まってきます。

肩こり解消できる人気の枕は?

六角脳枕

六角脳枕の口コミ・レビューは、コチラ!

王様の夢枕

王様の夢枕の口コミ・レビューは、コチラ!

スマホ首枕

スマホ首枕の口コミ・レビューは、コチラ!

ブルーブラッドBlueBlood枕

ブルーブラッドBlueBlood枕の口コミ・レビューは、コチラ!

まとめ

枕は基本的に寝ている時に頭を乗せておくためのもので、枕で肩こりが解消できるというものはありません。ただ、昼間のストレスや肩の強張りを和らげるという効果はあります。色々なところに肩こり解消する枕で人気のものが紹介されていますが、根本的な肩こりの解消にはなりません。

枕を変えるというのも一つの肩こり解消法ですが、そもそも起きている時にとても重い頭を支えている肩・首のタオルを使った体操やマッサージで解消することができますし、普段の体の姿勢に気を付けるだけでも肩こりの予防にもなります。肩こりは枕で根本的には治せませんということはご理解ください。

「首や肩の痛みを治したいと」心の底から思っているあなたへ 

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です