いびきが離婚の原因!睡眠時無呼吸症候群 電気で「いびき」を解消! SCSAMS


「Snore Circle Smart Anti-Snoring Muscle Stimulator」(SCSAMS)

その原因にもなる睡眠時無呼吸症候群を抱える夫婦間では離婚率が高まるとも言われており、この症状を改善することで夫婦関係をよくしていくという研究もある …

SCSAMSの仕組み

SCSAMSは喉に直接貼り付ける設計が特徴。

いびきの音を検知すると、10-60Hzの微小な電気刺激を顎のすぐ下の部分に送ります。

喉の筋肉を少し緊張させ、気道を広げるという仕組み。

その結果、呼吸がよりスムーズかつ静かになり、いびきも改善される。

SCSAMSの価格

価格は1台約8600円

交換パッドが30個のセットが約1600円。

開発者

VVFLY Electronics  ( 中国の深圳市 )

いびき防止トレーニングデバイス

Snore Circle EMS Pad Snore Stopper / スノアサークル EMSパッド いびきストッパー(以下本製品)は、本体にEMS低周波機能を搭載したいびき軽減トレーニングデバイスです。

スノアサークルシリーズは販売開始以降、世界累計30万台を突破。

いびきの主な要因と言われているのが喉の筋肉の緩みです。睡眠中は全身の筋肉が緩み、舌を含む喉の周りの筋肉も緩みます。気道が狭くなったところに空気が通ることで、粘膜が振動していびきが発生します。窓のすきま風でヒューヒュー音をたてることと同様な状態です。

引用: http://www.snorecircle.jp/lineup/ems/