【枕が合わないおススメの向きと高さ】安眠枕の使い方 北枕が安眠できるって知っていますか?


0-01

46歳専業主婦。風水を勉強して北枕が良いことを知ってビックリしています

北枕がダメな理由。日本だけが北枕が縁起が悪いという迷信

北枕が安眠できる枕の方角だということを知り、驚いています。小さい頃から寝る時は北枕は良くないからと、いつも言われ今も北枕にはならないように寝ています。ふと思ったのですが、何故北枕が良くないのか、という理由を知りませんでした。北枕は縁起が悪いからと親から言われたことを信じきっていました。

死んだ人を北枕にして寝かせるということから、北枕は縁起が悪いという、わが国だけの習わしです。これはお釈迦様が亡くなられた時に、頭を北に向けて埋葬したことから始まっています。死んだら北枕にする。しかし、欧米では、逆に北枕が縁起が良い方向だということです。

ちょっと考えてみてください。お釈迦さまは北枕が原因で亡くなったわけではないですよね。亡くなった時に頭を北に向けて埋葬したという事だけですよね。80歳まで長生きをしたという史実もあります。しかし昔から北枕が「死」に繋がるという迷信が言い伝えられてきました。

本当は、北枕は健康に良い。その理由はN極とS極の地磁気の影響

ここ最近では、北枕は健康に良いということが定説になっています。その理由は、地球の地磁気が影響しているからです。すなわち、北極がN極で南極がS極で、地磁気が北から南に流れているのです。その流れに逆らうことなく、北枕で寝ると、頭から足に向かって地磁気が通ることによって血流が良くなるからです。

風水では枕の方角に運勢が関連しています。北は、最もベストな方向で金運もアップします。東は、仕事運がアップし、南は、健康運がアップしますが、金運は良くありません。そして西は最も安定した方角です。北枕が健康に良いということは前述したとおりです。それでは、他の方角は風水的にどうなのでしょう。

枕を東をにして寝ると、太陽が上る方向で太陽の光が頭に当たるため、エネルギーが得られ元気になります。枕を西にして寝ると、太陽が沈む方向なので落ち着くことがありますが、老け込むという悪い方向です。枕を南にして寝ると、北枕と反対になりますので、感情的になりやすく、睡眠には適していません。

風水で枕カバーや布団カバーの色を変えて、運気をアップしましょう

枕の方角は北が良いことが分かりました。さらに運気アップをしたい方は、枕カバーやフトンカバーの色を変えてみましょう。お気に入りの色とかがあるとは思いますが、健康運や金運などをアップさせる風水の色を風水の吉方位順に紹介していきます。

北枕の運気アップ枕カバー色は、「ピンク・アイボリーなどのクリーム色系」、東枕は、「グリーン・ブルー色系」、南枕は風水的にはおススメできない方角ですが、色で補うとすると「ベージュ・ブラウン色系」。西枕は、「白・クリーム色系」が良いでしょう。

最も大事なことは、枕カバーはいつも清潔にしておくことです。時々、タオルを枕カバーに巻いている人がいますが、それは風水的にはNGです。タオルのために運気が吸収しにくくなるからです。私もこれから注意していきたいと思います。

以上、迷信とされていた北枕は良くないということを覆す風水を調べて分かったことを簡単に書いてみました。参考になれば幸いです。

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です