【頭痛原因と一瞬で治す方法】頭痛が起こると雨が降る!天気予報ができる夫婦の頭痛秘話!

雨予報 夫婦

30代前半女性。夫婦そろって雨が降る前に頭痛が起こります

私って天気予報士になれるかも?頭痛が教えてくれる明日の雨予報

私の頭痛による雨予報は8割当たります。なんだか頭が痛いなと思って天気予報を見ると、予報天気図に低気圧が近づいてきているのが確認できるので、やっぱりと思います。

頭痛の症状は、首から肩にかけてなんだか重いような状態が続いて、後頭部が締め付けられるような鈍い痛さを感じます。10代の頃はそんな事はなかったけれど20代後半位からだろうか、たまに原因不明の頭痛があるなと感じることから始まり、頭痛があるとバファリンプラスを飲んで落ち着かせていました。

低気圧が原因だと分かった、というか確信したのが旦那さんの存在でした。私は29歳で結婚したのですが、旦那さんと一緒に生活するにあたって頭痛が起こる日時がほぼ同じだったのです。頭痛の症状が出ると大体次の日に雨が降ります。多分私と旦那さんの体質が一緒だったのだと思っています。

雨が降り始めた時には、頭痛も終わってすっきりした気持ちの私

予報通りに雨が降ると頭痛の症状は落ち着きます。何故か頭痛は雨が降る前に現れたので、実際に雨が降った時にはもう落ち着いていることが多いのです。原因が分からなかった頃は、頭痛が起こるととても憂鬱でいつも薬を持ち歩き早く治らないかなといつも思っていました。

ものは考えようですが、私の雨予報は天気予報代わりに使える便利な機能だと思うようになりましたが、寝込むほど痛い時があるので喜びばかりではありません。もしかしたらその時の体調にもよるかもしれないし、薬というのはお守りみたいな物だから自分が、効く、と思っている物を飲むのが一番良いようなな気がします。

薬については色々試してみましたが、私にはバファリンプラスが合っている感じです。他には、ロキソニンはなんだかクラクラする感じがしたし、イブと普通のバファリンは効かない時がありました。これに関しては、私は薬剤師ではないのでなんとも言えないけども個人個人で合う薬が違うのではないかな、と思っています。

旦那さんと二人で雨降り前は、いつも頭痛で苦悩の時間

雨が降る、低気圧で頭痛なんて、経験したことのない人には分からないかもしれないけれど、実際ここに2人の頭痛もちがいます。また、少し前になるけれどテレビで気圧による頭痛特集をやっていました。自分と旦那さん以外でも悩まされている人がいるんだと感激したものです。

自分で言うのもなんですが、私って過敏な性質なのでしょう。夫婦共々少し過敏かもしれません。私は過敏性大腸症候群だし、旦那さんも何かあるとすぐにお腹の調子が悪くなるので、頭痛とは関係ないかもしれませんが怪しいものです。

気圧の変化を感じている人はたくさんいるかもしれませんが、実際に頭痛という症状に現れる人は、やっぱり過敏な体質の方が多いのかも知れません。これは私が感じていることなので、専門家による研究がするんで、因果関係が解明されればいいな、と最近思うようになりました。

片頭痛と偏頭痛 治したい必見。オーダーメイドで作るじぶんまくらの予算と制作日数

%e3%81%98%e3%81%b6%e3%82%93%e3%81%be%e3%81%8f%e3%82%89%e3%80%80%e3%82%ac%e3%83%81%e8%a8%98%e4%ba%8b%e7%94%a8

自分に合った枕で寝ると体調が良くなりました。オーダーメイドで作る枕をお考えの方に一言

昔の人は木製の高い枕だったから、頭痛や肩こりの人が多かったんでしょうね。

そもそも「枕」とは、どのようなものと認識していますか。調べてみると、「枕」は、横に寝るときに頭をのせる道具とありました。単に、頭をのせるだけなら時代劇などで見かける木製のとても高い枕で寝ることもできます。しかし、あんなに頭が高い状態だと首コリが起こり、頭痛を起こしていたことでしょう。

そもそも時代劇で見かけるような木製の高い枕の目的は、髪の形を崩さないようにその高さが必要だったのです。ちょんまげや髪結いが主流だったこともその理由になります。明治維新後は、ちょんまげもなくなりザンギリ頭の髪型を保護する必要もなくなり、安眠、熟睡するための寝具としての平枕が登場しました。

もっと歴史をさかのぼってみると、わが国では古墳から出土された埋葬品の中に枕状のものが発見されています。古墳と言えばとても位の高い人を埋葬するお墓でしたので、一般人はまだ枕を使っていなかったという史実がお分かりになると思います。と言うことは、頭痛や肩こり、首コリの症状はどうだったのでしょうか。

寝心地を大切にする現代人は、枕が単なる布団の脇役から主役になった理由

現代人にとって枕は、単なる頭をのせる道具ではなく、安眠を促すものとして注目されています。枕選びで重要なことは、枕の高さ、硬さです。特に重要なことは、首に負担をかけない枕が良いと言われています。首に負担をかけない形状の枕を探して、熟睡できれば頭痛も起こらないし、肩こり、首こりからも解放されることでしょう。

さて、あなたはどんな姿で眠っていますか?仰向け、横向き、うつ伏せですか?寝姿は人それぞれ違うでしょう。頭痛がしたり肩こり、首コリがあったりすると、色々な寝方をしてねていると思いますが、やはり子供の頃からの習慣でそのまま同じ寝姿になっている人が多いようです。

睡眠時の正しい寝姿とは、立った姿のまま横になった姿がです。そして首のS字カーブと背骨のS字カーブの形が保てる姿です。さらには、寝返りがしっかりと打てる姿勢が大切です。今のご自分の寝姿を想像してみてください。うつ伏せ寝、横向き寝、いいえ、仰向けになって寝る姿が一番健康に良い寝姿なのです。
枕 熟睡

自分に合った枕をオーダーメイドで作り、正しい寝姿をとって頭痛、肩こりから解放

眠るということは、一日の疲れを癒して、回復することです。正しい姿勢で寝ることが健康にとって、とても大切なことです。そこで、自分合った枕をオーダーメイドで作ることができます。色々なところでも紹介されていますので、人気のあるオーダーメイド枕をいくつか紹介していきます。

整形外科医が開発したオーダーメイド枕「整形外科枕」
整形外科枕
所定の計測所で計測を行い、最適の高さの枕をオーダーメイド
標準サイズ:縦25cm×横50cm×(高さ=計測値)
24,800円+税(計測料・整形外科枕・送料)
支払いが完了後、1週間程度で発送

6代目店主がお客様の声から開発したオーダーメイド枕「じぶんまくら」
じぶんまくら1
中材を選ぶ ⇒ 体型測定 ⇒ 枕作成・調整 ⇒ 完成
25,000円+税
じぶんまくらは中材を入れたままでも洗濯できます
購入後も製品の寿命を迎えるまで無料でメンテナンス

いつまでも快適な状態で、永久無料メンテナンス付きのオーダーメイド枕「まくらぼ」
まくらぼ
25,000円+税
8つに分かれたポケットで細かい調整が可能
中材は、業界最多の10種類
自宅で洗えるウォッシャブル

頚椎を休息める枕「つゆきのオーダーメイドまくら」
ふとんのつゆき
専門アドバイザーによる充実した問診
その場で作って即日お渡し
メンテナンスは何度でも無料
21,000円(税込)

全身バランスから計算されたもっと心地よい…「FIT LABO(西川リビング)」
西川
快眠マイスターが丁寧にカウンセリング
その場でフィッティング
サイズ:43×63cm
20,000円+税

オーダーメイド枕を使ってみたけど、頭痛、肩こりが一向に治らない失敗談

いつも使っている枕をして寝ていますが、朝起きると、肩や首が重く感じて時には頭痛がすることがありました。最近、話題になっているオーダーメイド枕というのを知り、ネットで検索して近くのお店に行き、お店に人に相談をしたら、体のあちこちを測られてまた、実際にベッドで枕を使って寝てもみました。

オーダーメイド枕は、自分に合った枕を作ってくれるものと思っていました。出来上がった枕を実際に使ってみると、違和感だらけ。枕を作ったお店の店員さんからは、「1週間位は違和感があると思いますが、2週間位すぎればフィットします」と言われていました。事実、1週間首や肩の痛みが毎日続きました。

2週間が過ぎようとしても、一向に首や肩が痛み、ひどい時は頭痛もありました。でも、お高い買い物だったので我慢ガマン、と引き続き使用していましたが、1か月が経っても一向に使用感は変わらず、逆に体が変調をきたしてきました。吐き気が時々ありました。もう我慢の限界で使用するのをやめました。

オーダーメイド枕を選ぶ時に失敗しないコツ その1-枕の高さ

233213
枕の高さはとても大切です。高さが合っていないと頭痛、肩こり、腰痛の原因になります。枕が高すぎたり、低すぎたりすると首が変に曲がってしまって、首や肩の筋肉に悪影響を与えます。また、高すぎる枕を使って寝ているとアゴが引けた状態になって気道が狭くなり、いびきの原因にもなります。

また、枕を使わないで寝てしまうと、頭の位置よりも心臓の位置が高くなってしまうので、頭に血流が行き過ぎて、寝ている間に頭に血が上って熟睡できませんし、朝起きたら顔が浮腫んでたなんてことになります。結局のところ、高すぎると首を圧迫し、低すぎると気道を圧迫してしまって熟睡することができません。

オーダーメイド枕を選ぶ時に失敗しないコツ その2-枕の硬さ

233214
自分ではあまり気づいていませんが、寝ている間に人は寝返りを数十回もうっているそうです。もし、寝返りをうたないで眠ってしまう(まったく体を動かさないということです)と体中の血液循環に悪影響を与えてしまいます。寝返りをうつことは、とても大切なのです。

寝返りをうつためには、ある程度の大きさの枕が必要で、枕の大きさは頭3つ分が理想です。

オーダーメイド枕を選ぶ時に失敗しないコツ その3-枕の大きさ

233215
自分ではあまり気づいていませんが、寝ている間に人は寝返りを数十回もうっているそうです。もし、寝返りをうたないで眠ってしまう(まったく体を動かさないということです)と体中の血液循環に悪影響を与えてしまい、神経を圧迫し続けてしまいます。寝返りをうつことは、とても大切なのです。

寝返りをうつためには、ある程度の大きさの枕が必要です。頭3つ分の大きさが理想です。寝ている時に右を向いても左を向いても、枕から頭が落ちない位の大きさが必要になります。

オーダーメイド枕を選ぶ時に失敗しないコツ その4-枕の中素材

233216
枕の素材には、ポリエステルわた、低反発ウレタン、パイプ・ストロー、ビーズコルマ・丸ビーズ、そばがら、羽根・フェザー・羽毛、ひのき素材などがありますが、それぞれ硬さ、通気性、吸湿性などが異なります。人は寝ている間にコップ1杯以上の汗をかきます。汗をかくことによって体温を下げて眠ることで深い眠りにつくことができます。

深い眠りにつくためには、通気性と吸湿性が最も重要なので、枕を選ぶときは、そこら辺にも気を付けて選ぶようにしてください。わたやウレタン系の中素材は通気性も吸湿性もあまりよくありません。パイプやビーズ系は通気性は良いのですが、吸湿性は良くありません。半面、そばがらや羽毛、ひのきなどは、通気性も吸湿性も優れています。

まとめ

偏頭痛や肩こりを感じている方は、自分に合った枕を見つけて熟睡することができれば、偏頭痛や肩こりから解放されることでしょう。枕選びで最も重要なポイントは、枕の高さにあります。高すぎても低すぎても肩や首が痛くなり朝起きたら頭が痛いなんてことになります。

自分に合った理想の枕とは、立っている姿勢を保持した状態で横になって寝ることができる枕です。枕を購入する時は、実際に使ってみること。できれば、いつも寝ている寝具の上で枕を使って寝てみることです。お店にスタッフの言いなりで枕を選んではいけません。

寝るときの正しい姿勢は、立ったまま横になり仰向けで寝ることです。リラックスした状態を保ち、体の一部に体圧がかからないように、体全体で体圧を分散して眠ることで、深い眠りにつくことができます。1日の3分の1は、睡眠時間です。最上の眠りを手に入れることが、健康の秘訣です。

【枕が合わないおススメの向きと高さ】頭痛持ちあるある ストレートネックは枕なしで治る。自分に合った枕で頭痛なし睡眠習慣を

50歳代後半の男性。枕をしないと眠れませんが、首の骨のS字がない(ストレートネック)と先生に言われ続けています。

頭痛持ちの方が寝る時は、自分に合った枕をした方がいい理由はこれだ

皆さんは朝起きた時に、首が凝っていたり頭痛があることはありませんか。枕をしないで寝ていると頸椎が真っすぐ(ストレートネック)になってしまい、首や肩の筋肉が強張ってしまい、その影響から頭痛を起こすことになります。一般的に言われているのは、頸椎の角度が15度になるように枕をします。

これには個人差はありますが、目安としてはこれ位の角度です。また、朝起きた時に、首というよりかは後頭部が重く感じることはありませんか。これは首コリが原因です。寝ている間にちょうど枕が当たっているあたりに後頭部が来ていると思いますが、その部分が眠っている時間ず~と圧迫された状態になり、血流が悪くなっているせいです。

大体が枕の高さが合っていない場合が多いので、色々な高さで首コリが起こらないような枕を試してみてください。寝る時には自分に合った枕をした方が良いです。それは、枕をすることで睡眠時の体の姿勢を正しい姿勢にすることができるからです。もしも、自分に合っていない枕をして眠ると体の色々な部分に支障をきたしてしまいます。

枕選びで重要なポイントは、枕の高さです。気になる枕の効果・効能で選んでみました

枕を選ぶときに、あなたは何を基準に選んでいますか。実は、枕を選ぶときにとても重要なこととして、枕の高さがあります。高すぎると、首コリや肩こりを起こしてしまい、寝起きに頭痛を起こすことも多くあります。逆に低すぎると、頭の方に血流が行ってしまい寝つきが悪くなったり、熟睡の妨げになります。

それではどんな高さの枕を選んだら良いのでしょうか。一般に言われているのは、上述しましたが頸椎の角度が15度になるような枕で、使用時の高さで言うと男性は2~5cm、女性は1~3cm、首の角度がしっくりといく高さのものを選びます。また、背骨がS字カーブしている体の線を考えると、少し高めの枕が良いでしょう。

後、枕を購入しようとする時に気になるのが効果・効能ですが、肩こり・頭痛症状が改善する枕、いびきをかかない枕、寝つきが良くなる枕、有名な先生が推薦する枕などなど。色々な広告に書かれている効果・効能は、枕を売りたいという宣伝文句です。全部信じるのではなく、やはり自分に合った枕を選ぶ方が良いでしょう。

Gabt5h3mjB2cllt1473002867_1473002969

ストレートネックは枕なしで寝ると治るという事実と解消法

ストレートネックとは、文字通り真っすぐな首です。本来、首の骨は湾曲していることが正常な状態ですが、パソコンで長時間仕事をしている、スマホの画面を長時間見ていることで、いつもうつむいた姿勢を取り続けることによって首の骨の湾曲がなくなってストレートネックになってしまいます。そのストレートネックが頭痛、肩こりの原因になっています。

それでは、実際にあなたがストレートネックかどうかを調べる方法として、NHKの「○○して、ガッテン!」で紹介されていたチェックポイントがあります。1点目は、あごが引きづらい、うなずくのがツライです。2点目は、肩より耳が前に出ている。わずかこの2点です。これらは簡単なチェックポイントになります。

ストレートネックは体にも悪影響を及ぼします。そこで解消法の一つに、首枕というのがあります。これはいつも使っている枕を外して、バスタオルを丸めて首の下に敷き枕なしで眠るのです。本当ならば後頭部が浮くくらいの高さにした方が良いのですが、現実的には無理なことなので、後頭部の圧力を感じない位の首枕をして一晩寝てみてください。

首枕とは?バスタオルで簡単に首枕を作ってみましょう

バスタオルを用意します。バスタオルを2つに折って、端からクルクルっと巻いていきます。横になって寝て首の高さになる位まで巻いていきます。これで首枕の完成です。超簡単でしょ。首の下にその首枕を当てて仰向けになって寝てみましょう。仰向けになって寝ることがポイントです。

ストレートネックの度合いのひどい人ほど、最初は違和感や痛みが生じてしまうかもしれませんので、夜の睡眠の時に使うのではなく、ちょっとした仮眠の時や、ちょっと横になって休む時などに、この首枕を当ててみてください。日を追うごとに違和感も解消して、肩こり、首コリもなくなってきます。

もし、なかなか肩こりなどの症状に変化がなければ、バスタオルの巻き方を変えて、自分が寝苦しくない高さい、楽な高さで首枕を続けてみてください。きっと、朝スッキリと目覚められる日もさほど遠くないと思います。家にあるバスタオルを使って簡単に作れる首枕、試してみる価値はありますよ。
画像:女子の美肌づくりを応援するWebマガジン LBR
首枕

首の不健康、首の骨が真っすぐなストレートネックの危険性

人間の首は、S字に湾曲しているのが正常な首の形です。この湾曲が頭の重さを支えるクッションの役割を果たしていますが、ストレートネックの人は、首の骨が真っすぐになっているため、クッションが役割を果たすことができずに、直接首や肩の筋肉に悪影響を及ぼしてしまいます。

スマホやパソコンのやりすぎで画面をのぞき込む姿勢を長時間行っていることで起こる、これがストレートネックと言う病気です。この病気は、単に首が痛いという症状だけではなく、体の色々なところに悪影響を及ぼしてしまいます。吐き気や手足のしびれ、麻痺、そして寝違えることが多くなります。

ストレートネックの人は、頭痛、肩こり、首こりを訴えるようになります。そりゃそうですよね。5Kgの重さの頭を支える首がクッションの役割を果たしていないんですから。面白い研究があります。スマホなどを見る時に、首の角度が0度の時は5Kg、15度の時は12Kg、30度の時は18Kg、45度の時は22Kg、60度の時は27Kgの重さが首にかかっているそうです。

現代病と言われているスマホ首が日本ではあまり聞かれない理由とストレートネック

スマホ首とは、スマホをやっている時の首の形で、頭を前に倒した姿勢のことを言います。本来は耳の真下に肩がくる姿勢が正しい姿勢なのですが、スマホ首の人は、耳が首よりも前に出てしまっています。

ちなみにスマホ首の症状からストレートネックと同じではないかと思われるかもしれませんが、スマホ首の原因がスマホをやっているという特有の原因で、首の骨が真っすぐになっていることとは関係ありません。

スマホをやっていると、頭の重さで首がだんだんと前に傾いてしまいます。その頭の重さを首が支えなければなりませんが、首の周りの筋肉が弱いことも相まって、首の骨が真っすぐになってしまいます。男性に比べて女性の方が筋力が弱いので顕著に現れます。

もう一つ、テキストネックという症状があります。これは、スマホを片手で持って操作している姿勢で、これも首に負担をかけてしまい、頭痛や肩こり、首コリの原因になっています。スマホ首もテキストネックも現代人特有の症状になりました。

まとめ

ストレートネックの人は、頭痛や肩こり、首こりを起こす人が多く、重篤になると神経障害を引き起こすこともあります。なので、ストレートネックを治す方法として、枕なしでバスタオルで作る首枕を使って寝る習慣をつけてみましよう。そうすると、頭痛や肩こり、首こりの症状が和らぎ、安眠にもつながります。

スマホ首という現代病が話題になっていますが、これも自分自身でスマホを見る姿勢を正していれば首が肩よりも前に出てしまうということもなくなります。日常生活での姿勢も気を付けていれば、スマホ首やストレートネックの予防につながります。意識して姿勢を正して、頭痛や肩こり、首こりの症状を起こさないようにしましょう。

頭痛持ちあるある 枕なしで寝ちゃダメ。自分に合った枕で健康的な睡眠習慣を

krjkfsgb3jucy_z1474283372_1474283490

50歳代後半の男性。枕をしないと眠れませんが、首の骨のS字がない(ストレートネック)と先生に言われ続けています。

頭痛持ちの方が寝る時は、自分に合った枕をした方がいい理由はこれだ

皆さんは朝起きた時に、首が凝っていたり頭痛があることはありませんか。枕をしないで寝ていると頸椎が真っすぐ(ストレートネック)になってしまい、首や肩の筋肉が強張ってしまい、その影響から頭痛を起こすことになります。一般的に言われているのは、頸椎の角度が15度になるように枕をします。

これには個人差はありますが、目安としてはこれ位の角度です。また、朝起きた時に、首というよりかは後頭部が重く感じることはありませんか。これは首コリが原因です。寝ている間にちょうど枕が当たっているあたりに後頭部が来ていると思いますが、その部分が眠っている時間ず~と圧迫された状態になり、血流が悪くなっているせいです。

大体が枕の高さが合っていない場合が多いので、色々な高さで首コリが起こらないような枕を試してみてください。寝る時には自分に合った枕をした方が良いです。それは、枕をすることで睡眠時の体の姿勢を正しい姿勢にすることができるからです。もしも、自分に合っていない枕をして眠ると体の色々な部分に支障をきたしてしまいます。

枕選びで重要なポイントは、枕の高さです。気になる枕の効果・効能で選んでみました

枕を選ぶときに、あなたは何を基準に選んでいますか。実は、枕を選ぶときにとても重要なこととして、枕の高さがあります。高すぎると、首コリや肩こりを起こしてしまい、寝起きに頭痛を起こすことも多くあります。逆に低すぎると、頭の方に血流が行ってしまい寝つきが悪くなったり、熟睡の妨げになります。

それではどんな高さの枕を選んだら良いのでしょうか。一般に言われているのは、上述しましたが頸椎の角度が15度になるような枕で、使用時の高さで言うと男性は2~5cm、女性は1~3cm、首の角度がしっくりといく高さのものを選びます。また、背骨がS字カーブしている体の線を考えると、少し高めの枕が良いでしょう。

後、枕を購入しようとする時に気になるのが効果・効能ですが、肩こり・頭痛症状が改善する枕、いびきをかかない枕、寝つきが良くなる枕、有名な先生が推薦する枕などなど。色々な広告に書かれている効果・効能は、枕を売りたいという宣伝文句です。全部信じるのではなく、やはり自分に合った枕を選ぶ方が良いでしょう。

ストレートネックは枕なしで寝ると治るという事実と解消法

ストレートネックとは、文字通り真っすぐな首です。本来、首の骨は湾曲していることが正常な状態ですが、パソコンで長時間仕事をしている、スマホの画面を長時間見ていることで、いつもうつむいた姿勢を取り続けることによって首の骨の湾曲がなくなってストレートネックになってしまいます。そのストレートネックが頭痛、肩こりの原因になっています。

それでは、実際にあなたがストレートネックかどうかを調べる方法として、NHKの「○○して、ガッテン!」で紹介されていたチェックポイントがあります。1点目は、あごが引きづらい、うなずくのがツライです。2点目は、肩より耳が前に出ている。わずかこの2点です。これらは簡単なチェックポイントになります。

ストレートネックは体にも悪影響を及ぼします。そこで解消法の一つに、首枕というのがあります。これはいつも使っている枕を外して、バスタオルを丸めて首の下に敷き枕なしで眠るのです。本当ならば後頭部が浮くくらいの高さにした方が良いのですが、現実的には無理なことなので、後頭部の圧力を感じない位の首枕をして一晩寝てみてください。