睡眠障害~浅い眠り~いびきがうるさい夫と10年、私までもが「いびき妻」にされそうに

35歳 専業主婦。結婚して10年になる夫のいびきに悩まされてきました

いびきの夫のせいで、元々の不眠症に輪をかけて寝起きが悪い10年目

私は、もともと不眠症気味で非常に眠りが浅いタイプなのですが、その浅くとも貴重な眠りが、夫のいびき轟音によって引き裂かれて、ほぼ毎日、朝起きると顔色が悪く日中はフラフラ…というのが当たり前になってしまっていました。夫に言ってみても「そんなの気のせいだろう、俺は全く自覚なんてないし」と取り合ってくれませんでした。

あんなにすごい轟音なのに、どうして分からないんだろう?と疑問に感じつつも、諦めきって結婚生活を続けてきました。ところがその夫が数か月前の会社の健康診断の時にふと、お医者さんに「嫁がいびきのことで文句を言うんです」と話たところ、真剣に注意されて専門医へ行くことになったのです。

このことをを境に、夫は自分のいびきに対して自覚を持ち始め、「ひょっとして自分は大変な呼吸器系の病気なのではないか?」と恐々とし始めたのです。そして、精密検査の結果、夫のいびきは無呼吸症候群ではないと判断されましたが、医師には「少し痩せた方が健康のためにいいでしょう。」とアドバイスされたのです。

いびきの原因が太りすぎと言われ、せっせとダイエットを始めた夫

それ以降、夫は自らダイエットを始め、早朝にウォーキングを行うようになりました。私としては、段々と太ってきた夫の健康を気にしていましたので、願ってもない展開でした。ところが今度は逆に、いびきに過敏になった夫が「お前だっていびきをかいているぞ」と言い出したのです。

ある早朝、胃もたれのせいでトイレに起きた私が、再びベッドに入って眠りについたのですが、ウトウトするたびに何度も夫に蹴り起こされました。いびきがうるさい、というのです。私は自覚していませんでしたので、それはどういった音?と聞くと、「鼻づまりの状態でフガフガ言ってる感じ・耳障りで寝れやしない、迷惑だ」と、怒り顔です。

自分では気づかなかった音に夫に怒られた時に思ったのですが、夫の轟音に比べればささやかなもの。でも私自身にもいびきの症状があったことを人から聞いたことが大ショックです。人のふり見て我がふり直せ、とは言いますが、私はすぐさま主治医の元へ飛んでいきました。

いびきのことで夫に怒った私が、今度は逆にいびきかいていると言われて大ショック

お医者さんいわく、何の異常もない、季節の変わり目で鼻炎を起こしていて、鼻の内側が腫れっぽくなっているから、そんな音がすることはあるし、元々あなたはアレルギー性鼻炎なんだから」と言われました。また、「そんな音くらいで文句を言うなんて、旦那さんも自分のことを棚にあげてますね」と笑われてしまいました。

それ以降、一日数回の鼻うがいをして、鼻づまりを起こさないように細心の注意を払いながら生活しています。あまりいびきに敏感になりすぎていたのも反省していますが、夫がダイエットをしている姿をみていると、私もこんなこと言ってられない。一緒にウォーキングにでも行こうかな、と思ってはいますが、夫には言い出せていません。

自分がいびきをかいていることと人に言われたことが本当にショックでしたが、夫のいびき轟音のすさまじさをなまじ知っているので、見てみぬふりだけは絶対にできません。夫のいびきで悩まされ続けている奥さんも大勢いらっしゃることもTVなどでも話題になっています。これからもアンチいびき生活を続けるべく、闘志を燃やしています。

いびき対策グッズがあれば娘に嫌われない。 いびきの音がうるさくて「ガーガー・プスーの混声合唱」娘に嫌われているパパ

33歳男性 会社員。いびきの音で、4歳の娘と一緒に寝たいのに、嫌われています

仕事をするようになってから、ストレスでいびきをかくようになりました

私のいびきの音はガーガーとプスーという音の混合です。元々は、いびきをかくタイプではありませんでした。体型は生まれつきぽっちゃり体型ですが、泊まりに来た友人などに「体型がぽっちゃりの割には静かに寝るね!」と驚かれるほどいびきとは無縁でした。そんな私がいびきをかくようになったのは、就職してストレスで体重が増えてからです。

体重が増えてから、寝苦しいと感じるようになり、彼女にいびきがうるさいと言われるようになりました。それまで静かに寝ていた私は、その言葉が信じられませんでした。ところがある日、寝苦しいと思いながら寝ていて自分のいびきの音で起きたことがありました。とても驚きましたが、本当に自分がいびきをかいていたことを知りショックでした。

それから、私はダイエットすることを考えました。すべての原因は太っていることだと思い1日1食ダイエットや夕食を食べないなどダイエットを頑張ることにしました。私は枕を変えたり、元々鼻炎持ちなので鼻の穴を広げるテープを貼ったりしました。このように色々試しては中途半端に終わってしまっています。

いびきは鍼灸治療が効果あり。でも4歳の娘はいびきがうるさいと一緒に寝てくれません

私がいびきから解放されたいと思うようになった理由は、自分はぐっすりと寝ているつもりでも熟睡できていないからか、慢性的に朝起きると疲れているからです。身体がだるく重いことが多くなりました。疲れがたまり、免疫力が落ちて風邪をひきやすくなり、鼻炎がひどくなりました。

そうすると、また眠れなくなる、という悪循環で、それを断ち切りたくて、すべての不調の原因がいびきにあったのです。そこで、いびきをどうにかしたい、治したいと思うようになりました。いびきに効果のあることを、色々と試した中で、私が一番効果があったのは鍼灸でした。鍼灸で血行が良くなったら眠れるようになりました。

鍼灸に行った日は、自分でもよく眠れているようで、翌朝奥さんにいびきかいてかたな~と聞いてみても、昨日はいびきかいてなかったよ、など言われるようになりました。私には4歳になる娘がいるのですが、私がいびきをかくので一緒に寝てくれません。寝る前は、パパと一緒に寝ると言ってくれるのですが、いざ眠るなってくると・・・。

いびきを治して、育メンパパとして戦力になり奥さんを楽にしたい

パパはうるさいから自分の部屋で眠ってね!と冷たく言い放たれます。とても寂しい毎夜を過ごしています。やっぱり一緒に寝たいと思う父心で、娘が寝たな~と思い、娘の部屋に行き横に寄り添って寝ていると、いつもの通りで、あっち行け、自分の部屋で寝てよ、と怒られてしまいます。何とも情けない父親です。

時々行く、鍼灸治療では効果があるのですが、いつもいびきをかいているパパを知っているので、4歳の娘は、絶対に私と一緒に寝てくれようとしません。奥さんからパパはいびきをかかない時もあるよ、と娘に言い含めてもらってはいますが、どうしても娘の頭から、あの大きなガーガーとプスーという音は消え去ってくれません。

早くいびきをなんとか治して、娘と一緒に仲良く寝たいです。娘の寝かしつけができるようになれば、奥さんもだいぶ楽になると思いますが、今のままではとても娘が寄りついてくれません。いつも奥さんに育児については戦力外通告をされるので、私も育メンの波に乗りたいです。

睡眠時無呼吸症候群 いびきをシーパップで解消いびきをかかないための対策

睡眠時無呼吸症候群の治療は、シーパップが最良

夜間のいびきと睡眠不足でかかりつけ医で検査をしてもらった、とんでもないくらいに無呼吸状態があり、自分でも驚かされました。

プールに潜っても1分も呼吸が持たないで水面に顔を出すのに、睡眠中に1分半から2分も呼吸が止まっている・・・酸素が脳に行っていない・・・死んでしまうぞ!

いびきは狭くなった上気道が呼吸時に擦れて出る音のこと

そもそもいびきはどうしてかくのでしょうか?いびきをかく原因には、俗に言うノドチンコが大きいと呼吸の妨げとなっていびきをかく。扁桃腺やアデノイドが炎症をおこして腫れているといびきをかく。舌が大きかったり、軟口蓋が大きい場合もいびきをかく。そして、肥満で喉が狭くなっていびきをかく。疲れていたり飲酒をしたりすると舌の筋肉が弱くなりいびきをかく。

いびきは漢字で「鼾」と書くそうです。これは、「鼻から出る干声(かんせい)」の意味で、干声とは大きな声という意味だそうです。このいびきには、大きく分けて三種類あります。まずは、単純いびき症ですが、これは睡眠中に呼吸が止まることもなく、睡眠中に脳が覚醒することもなく、熟睡できます。次いで、上気道抵抗症候群ですが、喉の器官や肥満などで気道が狭くなるために起こります。

最後に、無呼吸症候群ですが、睡眠中に気道が塞がり呼吸が止まってしまいます。この睡眠時無呼吸は、医学的には寝ている間の1時間に5回以上呼吸が止まったり、1回の睡眠で10秒以上の無呼吸が30回以上続く場合を言うそうです。また、睡眠時無呼吸症候群は、高血圧や心不全、不整脈などの循環器疾患を合併する危険性が高くなり、日常生活にも支障を来すことがあります。

いびきの原因を睡眠姿勢を変えることで改善することができるかも

いびきをかく人は、喉が狭くなっていることが原因であるため、喉が狭くならないように眠ることで、いびきをかかなくなるようになるかもしれません。普段、仰向けに寝ている人は、横向きに寝たりうつ伏せで寝たりすると、いびきをかかなくなります。試しに横になって寝てみると、いびきをかかなかったという自覚はありませんが、熟睡感はあり、朝スッキリと目覚めることができました。

また、枕の高さを変えてみることでもいびきをかかなくなるかもしれません。いつも使っている枕を見てください。自分が頭を乗せた時に、首が曲がりすぎていませんか。これは枕の高さが高すぎるためです。枕の高さを低くして、さらに寝返りを打った時に頭が一緒に左右に動くことができる位の柔らかさと大きさが必要です。人は寝ている時に必ず寝返りをうちます。寝返りをうたないで寝ていると疲労が増大してしまいます。

あと、夜寝る前に飲酒を控えることです。お酒を飲むことでアルコールによる筋肉の弛緩によって喉が狭くなっていびきをかいてしまします。また、睡眠薬などを服用を止めましょう。睡眠薬はアルコールと同様に筋弛緩の作用があるため、いびきの原因になります。そして生活習慣の中では、ストレスや疲労を溜めないということもいびきの改善につながります。そもそも肥満体型の人はいびきをかきやすくなりますので、ダイエットも良い改善方法です。

いびきの原因の睡眠時無呼吸症候群を100%改善する医学的治療法 CPAP(シーパップ)をご存知ですか?

上の絵にもあるような鼻に装着したマスクから空気を送りこむことによって、気道にある一定の圧力をかけて気道を広げる方法で、無呼吸状態を回避する機器です。ほぼ100%の患者さんが無呼吸状態から解放され、睡眠状態がよくなることで朝の目覚めが良くなります。ただ、このCPAPの機器を外してしまうと元の状態に戻ってしまうため、継続的に使用しなければ睡眠の質を維持することができません。

それではどのようにすれば、このCPAPを使用することができるのでしょう。まずは、セルフチェックです。眠っている時に、いびきをかく、息が止まる、呼吸が乱れる、息が苦しくて目が覚める、何度も目を覚ましてトイレにいく。さらに、日中、起きている時に、しばしば居眠りをする、記憶力や集中力が低下する、性欲がなくなる、性格が変化する、体を動かすときに息切れする、一つでも当てはまるものがあれば、一度受診してください。

受診をする前に、睡眠時無呼吸症候群のセルフチェックをすることができます。それが眠気の評価(ESS)です。これは、日中の様々な場面で眠くなる状態を数値化してチェックします(SASnet:眠気の評価)。そして、このセルフチェックで日中の深い眠気があるとなると、今度は自宅でできる簡易スクリーニングです。これは、鼻に管を通しての呼吸センサーと指で酸素濃度計を装着して一晩寝て検査ができます。

CPAP(シーパップ)を保険適用して睡眠時無呼吸症候群を治していびき改善

この簡易スクリーニング検査で無呼吸症候群の可能性が高いと判断された場合には、病院に一晩泊まって終夜睡眠ポリグラフという検査を行います。眠っている間の脳波や呼吸、眼球の動き、筋肉の動きなどを記録して、睡眠状態状態を調べます。この検査は、一晩病院に泊まらなくてはならなので、忙しい社会人にはなかなかできることではありませんが、自覚症状がある人は、一度調べてみる必要があります。

実施に無呼吸症候群と診断された場合、CPAP療法を始めていきます。これは毎日続けていくことで効果が現れ、いびきをかかなくなり、夜に起きることもなく、目覚めも良くなります。CPAP療法は継続することが一番大切です、と至る所に書かれてありました。一度止めてしまうと、元のように無呼吸症候群でいびきをかくようになります。また、CPAP療法は、月に1回の受診が義務付けられています。

それでは、実際の費用はどれ位かかるのでしょうか。簡易スクリーニング検査は、3000~4000円(3割負担)、終夜睡眠ポリグラフ検査は、病院により異なりますが、15000~50000円(3割負担)で、この金額の幅は、病院の入院にかかるベッド代、個室料金などの差です。そしてCPAP療法ですが、CPAP機器はレンタルで、月1回の受診を含めても5000円(3割負担)前後ですが、継続的な使用を考えると、年間で60000円、5年間で30万円と考えるとちょっとお高い気もします。

【いびき対策】自宅でできる睡眠時無呼吸症候群の検査キット、その結果

熊谷章洋という方が実際に睡眠時無呼吸症候群の検査キットを取り寄せての結果をYouTubeにアップされていましたので、ご紹介します。

疲労回復CPAP(東京疲労睡眠クリニック)使用方法

さらに、「疲労回復CPAP」使用説明ビデオもYouTubeにアップされていましたので、ご紹介します。

まとめ

いびきをかく原因に無呼吸症候群がありますが、これはちゃんと病院で検査を受けましょう。その結果、無呼吸症候群と診断された場合、CPAP療法が始まります。これは継続的に行わなければなりませんが、このCPAPを装着しての睡眠は、目覚めの良い睡眠になります。保険適用されているので月額5000円の出費は必要ですが、日々の日常生活の質、さらには睡眠の質を向上させるためにも必要な療法です。

セルフチェックで疑わしいな、と思った方は、簡易スクリーニング検査から。眠っている時に、いびきをかく、息が止まる、呼吸が乱れる、息が苦しくて目が覚める、何度も目を覚ましてトイレにいく。さらに、日中、起きている時に、しばしば居眠りをする、記憶力や集中力が低下する、性欲がなくなる、性格が変化する、体を動かすときに息切れする、一つでも当てはまるものがあれば、一度受診してください。

睡眠時無呼吸症候群 いびき地獄の学生時代の体育会系寮生活で睡眠障害

30歳男性 派遣社員。まったくいびきをかかないと思っていましたが、学生寮のいびき地獄体験。

後輩のいびきで睡眠不足。地獄の寮生活

私は普段まったくいびきをかきませんが、ある種の状態になるととたんにいびきモードに入ります。誰もに当てはまりますが、疲労が限界まで達しているとき、アルコールを摂取したとき、精神的なストレスが溜まった時です。そんな時に、私はいびきをかくことになります。

普段は全くかかないので、いびきをかいたら要注意であると自覚しており、音の低い伸びのあるいびきが出た時は仕事量をセーブするなどの対策をとっています。そして、これは私が学生の頃、寮生活時代の話になりますが、1年間は毎日不眠だったことがありました。

今思えばあれが人生で一番苦しかったと思います。同じ部屋だった後輩のいびきが想像を絶する音量だったです。スポーツ関係の寮だったので、100キロを超える男たちの巣窟でした。あまりにもうるさいので足でつつくなどして対処していたのですが、長続きせず、ついには強めに体を揺すったりしていましたが効果はありませんでした。

いびきから逃れて寝る場所を探して、最終的に屋上で寝た話

私も寝ぼけたまま揺すっていたので、気が付いたらお互いに目が合っていたなんて事件も起きました。寮生活でのいびき対策としましては、私は人に何かを伝えるのが極端に苦手なので直接は言えない。だから私が違う部屋で寝ればいいのだと単純なものでした。

すると寝不足が続き精神的なストレスも溜まっていたためか、今度は私のいびきで受け入れてくれた部屋の住人が眠れないという事態が発生してしまいました。どこへ行ってもいびきに付きまとわれる日々・・。そこで私は屋上で寝ることにしました。もともとアウトドアが好きだったので外で寝ることに抵抗はありません。

しかし時期は真冬。一度眠ってみましたが睡眠どころか風邪をひいて日常生活に支障が出てしまうのでこれは却下。さて次はどうしようかと作戦を練り、イヤホンをして寝てみたらどうかと考えました。当時ノイズキャンセリングという電池式で周囲の雑音が消えるヘッドホンが発売されました。

いびきの音を、耳栓とヘッドホンで完全シャットアウトできた実話

私は、睡眠の為ならと大金をはたいてそれを手に入れ、元の部屋で眠ってみました。結果はほとんど意味がなく、優しい音楽もノイズキャンセリングもいびきが突破してきます。そこで次は耳栓を買ってきて、その上にヘッドホンをしてみたらどうかと思い、試してみました。これがビンゴ。

世界は完全に無の世界に包まれ、私は眠ることができたのです。しかし、また問題が発生しました。今度は目覚まし時計の音が聞こえず、朝練に起きることができなくなり、たるんでいると思われてしまったのです。結局、私は夜更けに来客用の使用禁止である部屋へ忍び込んで眠るようになりました。

その経験があるので、知人とどこかに宿泊する際は、いびきが出る程アルコール飲まない、鼻の通りをよくするテープを携帯する、などの対策をもって行動しています。時々、うるさいと言われますが、今ではストレスとの付き合い方も分かってきたので、いびきも減り、ほとんど言われることはなくなったように思います。

睡眠の常識・非常識!睡眠負債危険信号!合った枕が上質の睡眠を・・・!

「いつでも・どこでも・すぐに眠れる」という人は、実は睡眠不足気味になっているから、どこでも眠ることができるのです。どこでも眠れて羨ましいな~と思っていたあなたに、睡眠の常識・非常識とそれに関連する枕が睡眠の質を上げてくれる話をしましょう。

いつでも・どこでもは、自慢できない?

あなたも知り合いに「いつでも・どこでも・すぐに眠れる」という人がいつと思いますが、それは自慢できることではないのです。普通は、布団に入って横になっても10~15分は眠れずにいると思います。

その位の時間がかかる人は、十分に睡眠が取れている証拠で、すぐに眠れるという人は、普段の睡眠がしっかりととれていないため、睡眠の質という観点から言うと、質が悪い睡眠状態になっているのです。

【危険】枕が変わると眠れない

枕が変わると眠れないという人は、睡眠自体の問題だけではなく、他の病気、うつ病や生活習慣病などのリスクも高まるという研究結果が報告されました。

それは、寝る場所が変わると脳の覚醒度が高まってしまうことで起こるのです。つまり、脳の覚醒度が上がってしまうことによって睡眠に入りにくくなるということです。

とは言え、この反応はごく普通におこるので心配ご無用です。例えば、寝る環境が変わった時には無意識に抱える警戒感により覚醒度が上がるのは、正常な反応なのです。

環境変化に生体警告

上述したように脳だけではなく、身体全体が環境の変化に敏感になっているのです。音や匂い、風景などがいつもと違うという警戒心を察知すると、血圧は上昇し心拍数も増え、体温も上昇し、俊敏に臨戦態勢を自然に整えているのです。危ないなと思ったら逃げるという行動を起こす準備を自然に備えているのです。

これはストレスホルモンによる反応なので、人それぞれ違った反応になるもので、小さな変化でも敏感に感じてしまう人もいれば、大きな物音にも動じずに眠っている人もいるように十人十色の反応なのです。

しかし、このストレスホルモンによる反応に敏感な人は、不眠症状を悪化させてしまうということがあります。

まとめ

枕が変わると眠れないという人は、脳や身体が敏感傾向にある人です。確かに、何かあった時に起きなければという臨戦態勢をすぐに整えられるという優位性はありますが、寝不足になるという悪循環が生じてしまいます。

この寝不足という悪循環が続くと、健康面にも悪影響があり、心身の健康を損なうというリスクが高まってしまいますので、何らかの方法でその悪循環を停めなければならないのです。

あなたに合った枕を見つけて上質の睡眠を手に入れ、健康面でも良い効果を得ましょう。

睡眠負債とは?

【睡眠負債解消方法】寝不足が溜まりに溜まって「睡眠負債」になる状態!

寝不足が溜まりに溜まって「睡眠負債」になる状態

下記のチェック項目で「睡眠負債」のチェックができるそうだ。

寝つき
夜間、睡眠途中に目が覚めることは?
希望する起床時刻より早く目覚め、それ以上眠れないことは?
総睡眠時間は?
全体的な睡眠の質は?
日中の気分は?
日中の活動(身体的および精神的)については?
日中の眠気は?

参考:NHKスペシャル「睡眠負債」が危ない

睡眠負債とは?

あなたに必要な睡眠時間(例:8時間)に対して、不足(例:7時間)していると
睡眠不足(例:1時間/1日)が日を重ねるごとに溜まっていき、
その睡眠不足分は、マイナスとして睡眠負債になるという提唱である。

睡眠負債が増えていくことで、日々の生活の質が下がっていき、
最悪の場合、命に関わる病気のリスクを高めるということ。

睡眠負債を返済していくには?

溜まりに溜まった睡眠負債は、健康を害して生活の質を低下させてしまうので、
その睡眠負債を返済していくことが健康に良いことだ。

それでは、どのようにして睡眠負債を返していったら良いのでしょうか。
答えは簡単です。
よく寝ることです。

いつもより長く寝る時間を作ることが出来れば、睡眠時間がプラスとなり、
今までマイナスだった睡眠負債の返済に充てることが出来ます。
この方法が、唯一睡眠負債を返済する方法になります。

そのためにも良質の睡眠を得るためにも、枕を検討しましょう。

自分に合った枕で睡眠負債を返済

普段の生活で睡眠時間を1時間増やすということが、サラリーマンなんかだと
とても難しいことだと思います。
朝早く起きて、会社に行き、会社からは遅く帰ってきて・・・。
睡眠時間をしっかりと取ることは難しいですね。

それでは、今お使いの枕を変えてみるのも一つです。
寝入り時間の短縮で、総睡眠時間を増やすのです。
枕が合っていないと、寝入りも時間がかかりますし、
寝起きも早くに目を覚ましてしまうことが多々あります。

そこで、あなたに合った枕を作って、睡眠の質をよくして、
睡眠時間を貯蓄しましょう。

昼寝をして睡眠時間を溜める

基本的には、睡眠負債は寝るということをしなければ返済できません。
それならば、時間が許す限りで昼寝を取り入れることで
睡眠時間の貯蓄をして、睡眠負債の返済に充てましょう。

終わりに

睡眠負債という言葉を初めて知り、今回調べるきっかけとなりましたが、睡眠負債は睡眠でしか返済できないことを知りました。睡眠時間を増やすためには、枕を変えたり、昼寝をしたり、様々な工夫が必要になります。
そして、調査結果では、命に関わる病気のリスクも上がるということでしたので、できるだけ昼寝をしたりして、睡眠時間を意図して増やしていかなければなりませんね。

健康な生活と正しい睡眠で、睡眠不足を解消して、睡眠負債を全額返済しましょう。

睡眠障害睡眠不足「クリーニングタイム」睡眠中に脳からアミロイドΒが排出

2017年5月17日放送のためしてガッテン

『これが世界最先端!“認知症”予防SP』が放映されましたが、ご覧になりましたか?

放送で伝えていた認知症予防について、お話をしていきます。

最新研究!予防のカギはアミロイドβの排出!

認知症の原因は、アミロイドβだということは、ご存知だと思います。このアミロイドβが蓄積されることで認知症になってしまうということです。この蓄積は、40歳代から始まっているというお話を、林先生の番組でもやっていました。

あなたの年齢は?ある年齢からこのアミロイドβの排出能力が低下して、どんどんと溜まっていってしまうとのことでした。それでは、アミロイドβを排出する方法としてはどのようなことが効果があるのでしょう。

それは、睡眠です。睡眠時間をしっかりと確保して、脳の中を掃除するタイミングを確保することが大切です。

脳の神経細胞を活性化で予防!

脳を活性化するには、どのような事をしたら良いのでしょうか。昔から言われれるのが「有酸素運動」です。この有酸素運動をすることで血液の中の酸素濃度を適正に保つことで、脳が活性化するのです。そして、この有酸素運動と一緒にしりとりや九九などを行う「デュアルタス」が、より脳の活性化には有効なことです。

さらに、人とのコミュニケーションは脳の神経細胞を活性化させます。家族ではない人とコミュニケーションをとることで脳が活性化していきます。それなので、人が集まる老人会や集会などに出かけて、人とお話をするだけでも活性化しますので、家に閉じこもって家族の人としかおしゃべりをしていないという人は、積極的に外に出かけるようにしましょう。

そして、脳の活性化には「知的活動」が有効です。例を挙げると、囲碁、将棋、裁縫など、指を使って行うということがとても大切な事なのです。指をグルグル回すだけでも脳は活性化してくれますので、空いた時間の時に指グルグルをおススメします。

食事で予防が可能な時代に!?

脳の良いとされている栄養素

1 ビタミンC
2 ビタミンE
3 ポリフェノール
4 ポリフェノールの効果
5 コエンザイムQ10
6 オメガ脂肪酸
7 DHA・EPA・ARA
8 フェルラ酸
9 レシチン
10 イチョウ葉
11  葉酸

今回の、ためしてガッテンでは、積極的に取るとよい食材が以下のように紹介していました。

・緑黄色野菜(週6日以上)
・その他の野菜(1日1回以上)
・ナッツ類(週5回以上)
・ベリー類(週2回以上)
・豆類(週3回以上)
・全粒穀物(1日に3回以上)
・魚(なるべく多く)
・鶏肉(週2回以上)
・オリーブオイル(優先して使う)
・ワイン(1日グラス1杯まで)

《控えた方(かっこ内程度)がよい食材》
・赤身の肉(週4回以下)
・バター(なるべく少なく)
・チーズ(週1回以下)
・お菓子(週5回以下)
・ファストフード(週1回以下)

まとめ

睡眠中に脳からアミロイドβが排出される大切な「クリーニングタイム」というタイトルでお伝えしてきましたが、普段の生活習慣を見直すことでも脳の活性化になることもお伝えしました。しっかりと睡眠をとり、朝はしっかりと起きて、食事もちゃんととって、脳の活性化をするようにしましょう。

睡眠障害睡眠不足 キラメキの不眠症対策ツボ夜に効く2つの特効薬

夜眠れない、寝付きが悪いなど、不眠症に悩まされているあなたに朗報です。不眠症に効果のある「ツボ」があることを知りましたので、ご紹介します。私は不眠症というよりも、睡眠の途中で目が覚めてしまう「途中覚醒」という状態で、毎夜、必ず1回はトイレに起きます。これも不眠症と同じくらいに辛いですよ。

不眠症による体と心への悪影響は?

不眠症による体への悪影響の代表的なこととして、疲労感や怠惰感があります。そりゃそうですよね、しっかりと眠れていないので前日の疲労回復ができないんですから。不眠が原因で1日中、だるい、疲れた、眠いので、仕事にも集中することができませんし、効率も悪くなりますね。

私も日中にとてつもない睡魔に侵されることがあります。そんな時は、少し仮眠を取りますが、夜にまた不眠という状況が続いてしまうので、疲労が取れる日がありません。あなたはどうですか?

不眠症による心への悪影響の代表的なこととして、集中力や判断力が低下して、日中の仕事でミスを犯すかとが増えてしまいます。また、そんなミスが続くとイライラ感も増し、人とのコミュニケーション不良にもなってしまいます。

不眠症対策は、コチラ!

不眠症を治すツボ

不眠症を治すツボ 1.安眠

不眠症を治すツボの中で、その名の通り「安眠(あんみん)」と呼ばれるツボがあります。首の後ろ側にあるツボで、熟睡に効果のあるツボです。ツボの押し方は、人差し指、中指、薬指の3本を使って、全体的に軽くさする程度に触ってみるか、あるいは親指だけを使って5~10回程度揉んでみるのも良いでしょう。

不眠症を治すツボ 2.百会

不眠症を治すツボとして、「百会(ひゃくえ)」というツボがありますが、この百会は「万能ツボ」とも呼ばれ、様々な体の不調を治すのに効果があるツボです。頭痛に効くツボの時にもお話ししたように、頭頂部にあるツボです。ツボの押し方は、左右の中指を重ねてツボに押さえつけて、両方の手で頭を支えるにして少しずつ中指に力を入れていきます。15秒押したら1度離して3〜4回繰り返すのが良いでしょう。

まとめ

不眠症を治すツボの代表的な、安眠と百会というツボをご紹介しました。ちょっと空いた時間にも自分で簡単にできるツボ押しになりますので、眠れないな~と思ったら1度試してみてください。ツボを自分で押すと気持ちよい感じがします。そして、深い眠りへの誘いといった感覚にもなりますよ。

不眠症対策は、コチラ!

睡眠障害睡眠不足・浅い眠り いびきのそれまでのあり方で苦しんだ

45歳男性 自営業。私は30歳代がいびきのピークだったことが思い出される

自分でも今まで分からなかった周囲の現実について

私自身が自分のいびきを指摘され始めたのは、高校卒業後、ちょうど陸上自衛隊に入隊をした、約1年目の頃に先輩の方から言われたことがきっかけでした。生まれて初めていびきの指摘を受けたのです。それ以来、自衛隊を満期退職後において以降においても、親族などからもいびきを指摘されたりする事なども、多くなりました。

元々私自身、幼い頃に喘息があり、そのせいもあり気管支系統があまり丈夫ではないなどといった事もあって、そうした点などもやはり、息をする際にはいつも口呼吸をしていたような現状なども幼い頃からありましたので、そういった経緯が、いびきといったカタチで、成人後において現われたような可能性も大いに考えられます。

30代がピークだった私のいびきの様子

現在、私は40代半ばになり、それ以前の年齢の時代ほどのいびきの酷さはありませんが、一番酷かった時期は、間違いなく30代の頃だっとと思います。この時期に親族の方からたくさん指摘をされた記憶は、現在でもあります。その時は、自分のいびきをどうしようもなく思っていました。指摘されても治すことができなかったのです。

ちょうどその頃、やはり体格的にも肥満気味だったという事情もあり、元々喘息持ちであった体質に加えて、肥満気味な不健康である日常生活の状態でもありましたので、30代後半辺りから食事量を自分でコントロールをする訓練を自分で行い、40代前半になり、それまで10年以上も肥満であった体格を、現在の60㎏台の本来のものの状態に戻すことが出来ました。

指摘をされてきた身体面においての事情によるいびきのあり方

確かに、30代当時の肥満体格などにもいびきの原因であることは間違いありませんが、それよりもやはり、以前から鼻呼吸ではなく口呼吸での呼吸の仕方が間違いなくいびきの原因があったと言えますので、そうした点では、食事量を自分で調節を行う訓練をした点は、間違い無く正解でした。

現在、45歳になり、60㎏台の体格を維持し続けているような状態で鼻呼吸も問題なく出来るような状態ですが、油断をしないようにしています。本当に現在の40代になり、ほぼ、いびきに関しての問題は何とか克服をしたり出来たような感じもします。

しかし、確実に治せたなどといった実感が、正直、私は自分でもありません。そうした点を考えてみるとやはり、日頃からの自分に合う食事量調節や、体調管理などの要領とかも、現在の45歳以降の時代においても引き続き、配慮をしていかなくてはならないと、実感をしています。

いびきが気になる女性の治療 妻のガーガー音いびきで夜中に起きてしまう 夫にも迷惑をかけている

34歳女性 会社員。いびきをかいて家族に苦労をかけてしまています

女がいびきをかくのは珍しい?結婚生活のストレスからいびきをかき始めた

女性でいびきをかくというのは珍しいと思いますが、私の母親も疲れているとよくいびきをかく人でしたので、意外といびきをかく女性も多いかもしれません。私がいびきをかくようになったのは、結婚してからです。

実家に住んでいる27歳くらいまでは、いびきをかいたことはありませんでした。しかし結婚し転職し毎日血のつながらない人と生活するというのが、しんどかったのかもしれません。思ったより疲れている生活だったのかと思います。

私がいびきをかいてる、と旦那に指摘されたのは結婚してしばらくしてからのことでした。今までは旦那のほうがいびきをかいていて、こちらが眠ることができずイライラしている時が多かったのです。

自分のいびきがうるさくて自分で咳払いして叱責する不思議

それをよくネタにしたりして旦那をいじめていたのですが、自分もいびきをかくようになってしまいました。旦那から「夜中いびきかいてたの自分で分かる?」と聞かれました。私がいびきなんかかくわけないじゃん、と思っていたのです。

が旦那いわく、寝ている時に自分のいびきがうるさいらしく咳払いするのだそうです。よく会議などで静かにさせるために上司がするような咳払いをするのだそうです。だから私は起きていて自分のいびきに気づいたから咳をしているのだと思っていたのだそうです。

まったくそんなことはありません。指摘されるまでいびきをかいていたなど自分では分からなかったのです。疲れていたんだよ、と旦那に言われ一度きりのことだよなと思っていたのですが、数日してもいびきは続いていたそうです。

うるさいいびきが自分のいびきだったことに驚き ガーガーと大いびき

仕事が大変なのかな、と聞かれたりしたのですが、自分ではさほどストレスに感じているものがなく、意識もしていませんでした。しかしある夜、自分でやっと気づいたのです。半分寝ている状況のなかでうるさいいびきが聞こえてきたのです。

私はそれを旦那のいびきだと思っていましたので、うるさいなぁ、止めろよ、そして起きろよ、と思っていました。半覚醒した時、そのいびきをかいているのが自分だと分かったのです。人のこと言えないじゃないか、自分のいびきじゃんと思い、しかもよくおじさんがかくいびきのような大きな声でガッガーというものでした。

まだ、若い自分がこんなおじさんみたいないびきをかくようになっているのか、とショックを受けてしまいましたし、自分からこんな声が出ているなんて思いもしませんでした。そしてこれを毎日旦那が聞いていたのかと思うと恥ずかしくなってしまい、今は毎日気を使って過ごしています。