千葉らっかせい枕やさくらんぼ種枕で全国展開を開始した!ご当地まくらWEB【枕が合わないおススメの向きと高さ】


47通りの「眠り」を届けます

千葉県柏市に本社がある「まくら株式会社」は、日本各地の特産品や資源を活用して、枕の素材などに47都道府県の素材で枕を作るという取り組みを開始しました。

千葉県に本社があるため、先駆けて千葉県の特産品である「八街市産のらっかせいの殻を使用」した『らっかせいまくら』、「九十九里浜に面した旭市の天日塩を使用」した『九十九里浜の塩まくら』、「千葉県産のサンブ杉チップを使用」した『ピロー・オブ・セドロール』といった商品を今年始めに発売をしている。

自宅に居ながら47都道府県の眠りを体験することができたら、眠ることがもっと楽しくなるのでは?というコンセプトから始まった「ご当地まくら」だが、現在ではm10都道府県で合計13個の枕の掲載を増やしています。都道府県別にご当地枕を紹介していきます。

青森県

青森ひば入り枕

東北森林局青森分局管内出材の天然青森ひば木材を中材に使用。
優れた抗菌成分とひばの香りで睡眠をサポート

秋田県

秋田杉の香る癒やし枕

秋田県八峰町産の秋田杉チップを中材に使用した『秋田杉の香る癒やし枕』
日本三大美林、秋田杉の枕。ほのかに香る杉に身も心も癒されます。

山形県

さくらんぼ種まくら

寒河江市東根市を中心とした山形県産さくらんぼの種を使用。画期的な枕。

千葉県

チーバくんの安眠まくら

千葉県のご当地キャラクターの「チーバーくん」をモチーフにした枕。
千葉県は安眠に適した形。千葉に包まれてぐっすり。

岐阜県

ねるぼぼ まくら

岐阜県飛騨地方の伝統的な人形「さるぼぼ」の枕『ねるぼぼ まくら』。
地元では縁起物として親しまれている「さるぼぼ」。寝るたびに運気がアップするかも。

滋賀県

近江の炭入り枕

近江産の炭を使用。
枕の加齢臭や汗の匂い、気になる匂いを炭のパワーで消臭します。

三重県

滝水石枕

三重県御浜町の天然御浜石を中材に使用。
熊野川によって育まれた御浜石。その名を使用した、その名も「滝水石枕」

高知県

四万十川ひのき枕

四万十川流域産のひのきを中材に使用。
厳選したひのきチップを粒状に、さわやかな香りが心地よいひのき枕

まとめ

ご当地まくらWEBでは、上に示したようにまだ、10都道府県のご当地まくらしか紹介されていませんでしたが、これからどんどんと都道府県の特産物などを使った素材の枕を紹介してくれるだろう。今回、調べてみてもとても都道府県の特徴的なものを中材に使用している枕が揃っていた。

さくらんぼの種を使った枕があるのならば、宮崎県特産のマンゴーを素材とした枕、大阪ならたこ焼きの匂いのする枕、島根県の出雲大社のお守りが入った枕・・・。なんか色々と面白い枕も想像できそうです。現在、47都道府県中10都道府県ですので、あと37都道府県の枕には、どのようなものがあるのか、とても楽しみですね。

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です